仮想通貨は投機

仮想通貨は投機だと思う。つまり生活に支障が無い程度に仮想通貨を購入するのは問題ないと思う。たとえば無借金の年収400万円の人が1万円程度の仮想通貨を持つ、という話だ。

全財産の5%以上を仮想通貨にするようなことは、すべきではない。仮想通貨を持つのは、せいぜい全財産の2%程度までに抑えるべきである。すべての仮想通貨を合計して全財産の2%である。

仮想通貨は値動きが激しすぎるし、金利や配当金が無い。ブロックチェーンなので政府が管理しているわけでもなく、そして限りなくゼロになる可能性も否定できない。

仮想通貨以外でも投資できるモノはたくさんある。株、外国債、社債、FX、商品先物、REITなどなど、仮想通貨にこだわる必要はない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です